スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ベーグルの近況報告

みなさん、ベーグルライフをエンジョイしていますか?我が家では相変わらず、ベーグルを頻繁に焼いて、朝から晩までベーグルライフをエンジョイしています。最近では、バリエーションも多くなって、シナモンレーズン、ナッツ&チョコチップ、グレイン、セサミ・・・といろいろな種類のベーグルが焼けるようになりました。そして、味、見かけとも、かなりお店に近いレベルになってきて、自分でもビックリです。(これだったら、もうお店で買わなくたってもいいかもっ)

やはり、おいしく焼く決め手は、本に書いてある通りに作っていてはダメッ、自分のオリジナルレシピで作る、ってことですかね。だって、作る環境も、室温も、オーブンも、その家それぞれですから。もっと、もっと、うまくなって、ベーグル屋さんでも開こうかな?

あっ、そうそう、ベーグル情報のポータル的なサイト「@bagel」っていうサイトを見つけたので、ここもチェキってみてね。ベーグルライフがもっと楽しくなるかも。


@bagel: http://homepage3.nifty.com/bagel/



まだまだ続く、ベーグル作り

1ヶ月ぶりのご無沙汰です。いまだ、ベーグルつくりの熱は冷めていないkojiです。最近はだいぶ形もよくなってきて、シナモン・レーズンやナッツ・チョコチップなどベーグルのバリエーションもちょこっとちょこっと増えてきました。そんな中、先日、フラっと本屋さんへ立ち寄るとベーグルつくりを始める際に参考にさせてもらったお店、BAGEL&BAGELから「BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ集」なんていう本が出てるではありませんか。早速、購入してしまいました。で、この本の内容はといいますと、いろいろなベーグルのレシピはもちろん、おいしいベーグルの食べ方やN.Y.スタイルスイーツのレシピまで、内容もり沢山で見ているだけでも楽しめる内容になっています。この本で腕に磨きをかけて、さらにおいしいベーグルを作ることができるようになるかなっ?


我が家のベーグル作り(パート2)

いきなり、ベーグル作りをするといっても、卵、バターを使わない、お湯で茹でてから焼き上げる、ということは知ってても、粉の分量、工程など、まったくわかりません。そこで、インターネットで作り方を検索することにしました。(最近は便利ですよね、本屋に行かなくてもインターネットで検索すれば作り方がわかるんですから)で、数あるページの中でも一番わかりやすかった「辻調理師専門学校」のページを参考にして作ることにしました。

やはり、作り方はいたって簡単でした。分量とおりに材料を混ぜて、1次発酵をさせ、1個当たりに切り分け整形し、2次発酵をさせ、お湯にくぐらせてから、焼くだけです。難しいところは形を成型するところかな?生地が硬い分、扱いにくいので思ったように真ん中に穴が作れないのです。

そして、焼き上がりはといいますと、形はまずまずといったところですが、食べてみるととってもおいしいのです。もちもちしていて、香りもよく、これだったら買わなくても自分で作ったほうがいいかも。しかも、1個当たり、20円もあれば作れてしまうんですよ。

というわけで、最近は暇があればベーグルを焼いていろいろバリエーションでベーグル三昧の日々を楽しんでいます。(やっぱり、メープルバターwithホイップクリームはおいしい!)


我が家のベーグル作り(パート1)

最近、我が家ではベーグル作りが流行っています。なぜかというと、ウィスラーで食べたバターをたっぷりぬったベーグルにメープルシロップ、生クリームをたっぷり乗せた通称「夢のような生活ベーグル」が無性に食べたくなって、お店に買いにいったんです。そうしたら、ベーグルが1個、140円ですよ、140円。ウィスラーで買った時には6個で250円くらいじゃなかったでしたっけ?日本ではとんでもなく高級パンに成り上がっています。いくら、ノンコレステロール、ノンオイル、ローカロリー、ローファットで、お嬢様方の間でブームになってるといっても、高すぎます。それだったら自分たちで作ってしまおうということになったという訳です。

まずは巷のベーグルはどんなものかと、手当たりしだいにお店で売っているベーグルを買ってみました。そして、大きさ、重さ、見た目、味をそれぞれチェックをしてみました。そうするとどうでしょう、各お店によってまったくっていいほど違うんです。それどころか、これがベーグルっていう店も...。その中でも、味、形とも優等生だった、「BAGEL&BAGEL」のベーグルをお手本にしてベーグル作りをすることにしました。(パート2に続く)


サイドナビゲーション

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

リンク

kojiのひとりごと

おすすめ

おすすめ

おすすめ

私をスキーに連れてって [DVD]
私をスキーに連れてって [DVD] (JUGEMレビュー »)

スキー映画といえば、銀色のシーズンよりも、やはりこっちでしょ。

おすすめ

おすすめ

雪猿セレクションはこちらから

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

アーカイブズ

プロファイル

その他

サイト内検索